サービス/ゲームローカライズ

海外へ進出したい韓国ゲームを進出国家の現地語に翻訳、または海外で制作されたゲームを韓国でリリースするための韓国語化を行います。完了した翻訳に対する品質管理(Localization Quality Assurance)及び現地のゲームユーザーが共にするコミュニティ管理サービスを並行しています。

ゲームグローバリゼーションは現地語及び文化に対する理解のみならず、ゲームそのものに対する高い理解と経験が蓄積されてこそ可能になる業務です。

bobGateは英語、日本語、中国語の他にも、タイ語、インドネシア語、フランス語、スペイン語など、10か国以上の言語を韓国語からダイレクトに翻訳可能な膨大なリソースプールを保有しており、海外進出時に消費されるリードタイムの最小化が可能です。

リネージュII、Battle of Arrow : Survival PvP、RemiLore、倚天屠龍記など、様々なゲームタイトルの多言語化を行い、短期参加ではなく、ローンチ準備から全体のPLCまで平均4年ほどの長期プロジェクトとして参加しました。

BobGate Localization Process

ローカライズサービス言語